2016年7月1日(金) 【視察しました!】 中学校昼食12校で「ハマ弁」がスタート

  • 2016.07.01 Friday
  • 21:04

7月1日、中学校昼食12校で「ハマ弁」がスタート!

 

 

本日、こども青少年・教育委員会の常任委委員会で、青葉区の
市立谷本中学校を視察しました。

 

 
教室での昼食時間を視察させて頂いた後、「ハマ弁」を試食を
させて頂きました。

 

 
ご飯とスープが温かく、おかずも食べやすかったです。

 

 
中学校昼食の取り組みは、皆様のご要望の声も多く、
長年、公明党が推進して来た政策です。
今後も、より良い取り組みとなる様に推進して行きます。

「皆様の声をカタチに!」をモットーに取り組んでいきます!

 

JUGEMテーマ:公明党

2016年7月1日(金) 横浜型配達弁当 「ハマ弁」が始まりました!

  • 2016.07.01 Friday
  • 20:57

ついに7月1日から 横浜型配達弁当 「ハマ弁」が始まりました!
横浜市内の市立中学校・12校から始まり、今年度中には横浜市内
の全市立中学校・義務教育学校にて提供される予定です。

「ハマ弁」には様々な食材が使われており、栄養のバランスも
考えられた魅力的なメニューが盛りだくさんです!

参考までに…
7月1日のメニューは
A→煮込みハンバーグ弁当

 

 
B→たらのカレームニエル弁当

 

 

でした。

単品はコーンたっぷりポタージュでした。

 

 

価格は、ごはん・おかずで360円
ごはん・おかず・汁物で390円となります。

単品は汁物30円 牛乳80円です。

詳しくは「ハマ弁」のホームページをご覧ください。

 

http://www.hamaben.yokohama/

 

この「ハマ弁」は公明党が大切に育てて来た政策です。
市民のみなさまのご要望も強く、このような形で良いスタートが
切れて本当に喜ばしい限りです。

今後もよりよい中学校給食への取り組みができるよう、頑張ります!

 

JUGEMテーマ:公明党

2015年12月24日(木) 中学校の配達弁当、名称「ハマ弁」に決定!

  • 2015.12.24 Thursday
  • 22:10

 家庭から弁当を持参できない中学生のために、公明党市議団は

「栄養バランスのとれた温もりのある昼食」を提案し、

2016年度中に全校で横浜型配達弁当の実施が決まっています。

 

この度、その配達弁当の正式名称が「ハマ弁」に決定しました。

 

また、実施事業者はJTBグループ企業として各種大会や

スポーツイベント用の弁当を販売している蝪複唯辰選定されました。
同社の提案によると、販売価格は、ごはん+おかず+汁物で

400円(税込)を予定しています。

 

インターネット等で注文し、クレジット払いやコンビニ払いが

できる仕組みになる見込みです。

 

JUGEMテーマ:公明党

2014年12月11日(木) 中学校昼食の達弁当導入

  • 2014.12.11 Thursday
  • 22:19

【中学校昼食の達弁当導入】

 

公明党が長年推進してきた中学校の配達弁当が実現することになり、
28年度中に全校配置が発表されました。

 
教育長は「複数の選択肢から選べる昼食が『横浜らしさ』。
用意が困難な生徒には何らかの配慮が必要」とし、
「配達弁当導入には多くの期待がある。

最大限の工夫をして、より良い中学校昼食を実施する」と述べました。

  

2014年12月11日付タウンニュースに《市政報告》として掲載されました。

 

JUGEMテーマ:公明党

2014年2月27日(木) 「横浜方式」スクールランチを!

  • 2014.02.27 Thursday
  • 22:25

「横浜方式」スクールランチを〜相模原市での試食の様子

「横浜方式」スクールランチを〜相模原市での試食の様子

 

 

地域の皆様から要望の多い「中学校における昼食」の実現に

向け、調査・研究するために昨年から大阪・新潟・相模原市に
行き、中学校昼食事業の状況を伺ってきました。


その結果、さまざまな課題や効果などが明らかになってきました。

大阪市は、全中学校が家庭弁当との選択制ですが、販売弁当の
利用者数は低調で、効果が十分でない印象を受けました。
「まずい、冷たい、申し込みが1カ月単位、少数だと肩身が狭い」
などの意見があるそうです。


一方で同じ選択制の新潟市では、プリペイドカード方式で予約を
IT化し、教員などの負担軽減が進んでいます。
さらにランチルーム設置の効果もあり、利用率は7割近くに上昇。
コシヒカリの特別米も使用していました。

 

 相模原市では、家庭弁当と併用し、調理業者からのデリバリー方式で

実施。生徒が献立を考案するなどユニークな取り組みもありますが、
予約システムなど運営上の課題もあるとのことです。

 

 横浜市内の中学校で業者弁当の販売等にかかわっている方
からは、家庭弁当の持参が定着していること、弁当の価格が
400円を超えていることから家庭弁当の方が経済的との
ご指摘をいただきました。

 

 これらの調査を踏まえながら、財源・価格・運営方法・
食育等、課題をクリアし、環境整備を進める必要があります。
引き続き、「横浜方式」の昼食の実現に向け、議論を深めて参ります。

 

2014年2月27日付タウンニュースに掲載

 

JUGEMテーマ:公明党

2014年1月24日(金) 相模原市の中学校昼食の取り組み

  • 2014.01.24 Friday
  • 17:58

2014_01_24_07.jpg
 
1月24日(金)に相模原市役所に行きました。

相模原市の中学校昼食の取り組みについてお聞きするためです。
  
2014_01_24_01.jpg
 
2014_01_24_08.jpg
 
今回は、『中学校給食の現状と課題』についてお聞きし、 
 
実際に試食もさせて頂きました。
 
2014_01_24_06.jpg
 
平成15年から業者弁当を実施 し、その後、平成20年11月から
 
相模原市は中学校デリバリー方式で15校がスタートし、
 
現在では30校で実施しています。
 
弁当併用デリバリー方式で行っています。
 
2014_01_24_02.jpg
 
2014_01_24_04.jpg
  
2014_01_24_05.jpg
 
現在の課題は給食予約システムの導入だそうです。
 
様々にお聞きすることができ、とても参考になりました。
  
特に、学生から昼食内容の募集をして、実際に採用している事は、
 
主体的な食育の取組として良いことだと思いました。
 
2014_01_24_03.jpg
 
  ↓ ↓  学生から提案された食事案です。
       (主菜がぶり大根という提案です。)

 

 
中学校昼食の取り組みについて、
 
大阪市・新潟市・相模原市の取り組みを直接伺いました。
 
今後、横浜市における、より良い中学校昼食の推進に参考にして行きます。
 
 

 

JUGEMテーマ:横浜

 

2014年1月22日(水) 新潟市スクールランチを視察

  • 2014.01.22 Wednesday
  • 17:51

 
新潟県新潟市教育委員会の 『スクールランチについて』を
視察して来ました。
 
__ 5.jpg
  
地域からの要望の一つに中学校昼食のご意見を伺うことが多いです。
 
公明党は中学校昼食のあり方の検討を踏まえ、家庭からのお弁当と
 
併用のスクールランチ方式の推進を議会でも訴えてまいりました。
  
__ 1.jpg
  
また、いずれかの理由により家庭からの弁当を用意できない
 
生徒のために、横浜市立中学校では業者弁当等を注文することが
 
本年3月までに全校で出来るようなります。
 
しかし価格等、様々な課題があり、より良い中学校昼食のあり方を
 
さらに推進するために新潟市の取り組みを聞きに行って来ました。
 
__ 2.jpg
 
平成15年からスタートした、新潟市のスクールランチは毎年利用率が
 
上がっていて、現在は70%近い利用率があるそうです。
  
__ 3.jpg
  
中学校昼食のあり方検討を数十年行い、名古屋市のスクールランチ方式を
 
モデル推進検討し、決定したそうです。
 
__ 4.jpg
 

 

 

 

JUGEMテーマ:学問・学校

2013年10月31日(木) 中学校昼食の実現に向けて

  • 2013.10.31 Thursday
  • 22:37

 中学校昼食については、市民の皆様からもご意見を多くいただいて

おります。

 
本年春に、25年度中に市立中学校で、お弁当等を購入できることが

決定いたしましたが、「未実施校における現在の取組状況」について

質問し、「9月30日時点で未実施の20校についても、来年3月末
までには弁当等の販売を開始できる見通し」と答弁がありました。

 

 戸塚区においては、未実施校である戸塚中・豊田中・舞岡中・
秋葉中・境木中で来年3月までに実施されることを確認しました。

 

また市長は本会議で公明党の質問に対して

「販売されている弁当等が栄養バランスのとれたものとなるよう、

事業者に協力を求めていく」という趣旨の答弁をされました。

 

 教育委員会からは
「販売している弁当の栄養バランス、ボリューム、味等について調査。
結果は事業者と共有し、より望ましい昼食を提供してもらえるよう
協力を求める。

生徒への食育にも一層力を入れる。どのような昼食提供ができるかを
再度、検討を開始している」と回答がありました。

 

 協力を求めるだけでなく、生徒自身が栄養バランスのとれたものを

選択できる力を育む食育に調査結果をつなげてほしいと要望いたしました。

 

2013年10月31日付タウンニュースに掲載

 

JUGEMテーマ:公明党

2012年7月2日(月) スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察

  • 2012.07.04 Wednesday
  • 15:53

スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
 
スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
 
公明党横浜市議団(仁田昌寿団長)は7月2日、中学校昼食のあり方検討のモデル実施をしている
 
横浜市内の矢向中学校(森田真校長、生徒数586人)を視察した。
 
スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
 
 スクールランチは、給食のない中学校で希望する生徒に外部委託した民間業者が昼食を
 
用意して届けるもの。
 
スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
 
横浜市では党市議団の提案を受け、6月25日から7月13日まで市内6校で試行している。
 
 同校に配達されている昼食は、1食350円と400円の2種類。
 
スクールランチを希望する生徒は、メニュー表を参考にして食券を前日に購入し、
 
当日の昼休みに注文した弁当を受け取る。
 
スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
  
スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
 
森田校長は「多い日には希望者が20人を超え、とてもおいしいと好評だ」と語っていた。
  
 これに対し、公明党横浜市議団は「モデル実施の結果などを踏まえ、生徒や保護者、
 
学校関係者の意向に沿った形で本格的な導入ができるよう努めたい」との考えを述べた。
 
 
スクールランチを試行/横浜市議団 実施校の現状を視察
 
2012年7月3日付公明新聞にも掲載されました!
 

 

JUGEMテーマ:横浜

 

2012年3月1日(金) 中学校昼食モデル校

  • 2012.03.01 Thursday
  • 22:15

現在、市立中学校では昼食(弁当)の持参が原則となっていますが、

ライフスタイルの変化を理由に
負担を感じている家庭も多くあります。

 

 そこで公明党は中学生に栄養バランスのとれた昼食を外部委託で

提供できる仕組みを作りを推進し、従来の弁当持参と選択併用できる

ような「横浜方式のスクールランチ」を提案しています。
予算にモデル校実施にかかる経費が計上されました。

 

(2012年3月1日付けタウンニュース掲載)

 

JUGEMテーマ:公明党

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM