2019年5月23日(木)【タウンニュースに掲載】「ドローン」推進のため国と連携!

  • 2019.05.23 Thursday
  • 10:48

 

【2019年5月23日付タウンニュースに掲載されました!】

 

皆様の声をカタチに!
「ドローン」推進のため国と連携!

 

私の3期目がスタートしました。
これまで以上に「皆様の声をカタチに!」するため、
戸塚区、横浜市の課題改善に全力で取り組んで行きます。
ご意見・ご要望お待ちしています。
 
常任は委員長職を拝命
 
 横浜市会がいよいよ5月17日から本格的にスタートし、
今年度の所属委員会が決まりました。
私は常任委員会が「温暖化対策・環境創造・資源循環委員会」
の委員長に拝命され、特別委員会は「新たな都市活力推進委員

会」に配属。全力で職務を全うしていきます!

 

飛行精度高めたい

 

 さて、私が市民の安全・安心のため、積極活用したいと
考えているのが、大規模災害時などに上空から情報収集が
できる無人飛行機「ドローン」。 
 私は「ドローン」の導入を進めると、皆様とお約束も
しています。市消防局もその有効性を求めており、
平成28年度に1機購入し、翌29年度には災害時での
活用を具体的に検討。これまで10件程度、実際に火災の
延焼状況の確認や人命検索に投入しています。
 一方、課題となっているのは、国の航空法規制。
人口集中地区では飛行禁止区域が定められており、
横浜市はほぼ全域が該当してしまいます。
そのため、操縦者は屋外での訓練ができない状況と
なっており、これでは残念ながら精度を高めること
ができません。
 こうした横浜市などの事態を受け、国も「ドローン」を
本格導入させるため、活発な動きをみせてくれています。
わが党の国会議員が4月11日、国土交通委員会の航空法
改正案の審議の場において、「ドローン」の安全な
利活用の積極的推進について質問、法改正に向けた
取り組みに着手する後押しをしています。
 災害・火災時の際、尊い人命を適切に守るため
「ドローン」が果たす役割は今後、さらに重要性を
増していきます。
 私は、今回の事案のように、これからも国会議員と
連携しながら課題解決ができるよう、積極的に動いて

いきます!

 

JUGEMテーマ:公明党

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM