2019年7月25日(木)【タウンニュースに掲載】プラスチック削減で環境保全を!

  • 2019.07.25 Thursday
  • 12:03

20190725TN_blog.jpg

 

【7月25日付 タウンニュースに掲載されました】

皆様の声をカタチに!

プラスチック削減で環境保全を!

 

プラスチックは様々な製品や容器包装などに活用されており、
私たちの生活にとけ込んでいます。
 しかしこの便利なプラスチックがいま、世界規模で
海洋汚染を引き起こしており、改善すべき喫緊の課題と
なっていること、ご存知でしょうか。
 今年度、私が委員長職を務める、温暖化対策・環境創造・
資源循環常任委員会でもこの事案を重く受け止め、
行政と一緒に対策に着手しています。

 

市民意見を募集

 

 背景としてあるのが、日本人1人あたりのプラスチック
排出量が世界2位という現実です。市の調査によると、
横浜市では、家庭から排出されたペットボトルの分別率は
90%以上と高い水準で推移しているものの、プラスチック
製容器包装に関しては60%台でとどまってしまっています。
 市はこうした状況を踏まえ、本腰で対策に乗り出してい

ます。
それが今年度から2030年度までの期間内に市が取り組む
具体的な行動を示した「プラスチック資源循環アクション

プログラム」。
素案を策定し、7月31日まで市民意見を募集しています。

 

3つの重点戦略

 

 3つの重点戦略をこのプログラムは掲げています。
1つ目が、レジ袋やストローなどプラスチック製品
そのものの削減、使用する場合は、可能な限り長く
使うことの推進、廃棄するときは、分別・リサイクル
の徹底。
2つ目が、港湾都市・横浜として、ポイ捨てや
不法投棄による海洋流出の防止と散乱したプラスチックの
回収。
3つ目が、取り組みを促進するため、市民と事業者が
協働できる仕組み作りなどを行うーとしています。

 プラスチックは焼却すると地球温暖化につながる
温室効果ガスを多く排出し、海洋生物の生態系に
悪影響を与えることも分かっています。
 私は市民の皆様のお力をお借りしながら、
この横浜から環境問題の改善に取り組みたい。
持続可能な開発目標「SDGs(エスディージーズ)」とも
連動する重要なものです。
ぜひ、皆様の貴重なご意見をお寄せください。

 

JUGEMテーマ:横浜

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM