2019年8月8日(木)【タウンニュースに掲載】温暖化の改善に積極的に着手!

  • 2019.08.08 Thursday
  • 11:49

 

2019年8月8日(木)付タウンニュースに掲載されました。

 

温暖化の改善に積極的に着手!

  

夏本番となりました。祭りやイベントなどが開かれる心弾む

季節ですが、一方で近年の気温上昇により、熱中症の危険性

が高まる時期。お子さんや高齢者の方は特に注意が必要です。
 温暖化対策に着手する横浜市は今年度、パナソニック(株)

と協定を結び、ミスト式冷却器を大規模イベントなどへ設置

しています。
 今夏は、多くの人が集まる日産スタジアムや横浜アリーナ

の最寄りの新横浜駅などに9月30日まで設置します。

市ではその効果を見極めつつ、来年度以降さらに増やす方針

です。

 

横浜の気温は上昇

 

 横浜地方気象台の観測によると、横浜の平均気温は100年

あたり1・8度上昇。昨年7〜8月真夏日が50日以上観測され

ています。それに伴い熱中症患者搬送も2倍以上に増加してい

ます。
 市は気候変動問題に対処しようと、脱炭素化に向けた施策に

着手。また、熱中症を防ぐため様々な普及啓発を行っています。
 戸塚区も「とつか環境未来エコライフ事業」を推進してい

ます。エコ活動に熱心な地域の団体などと協働しながら脱温暖

化に取組んでいるほか、持続可能な開発目標「SDGs」の

推進の一環として、SDGs未来都市であり、友好交流協定を

結ぶ北海道下川町と交流を深めます。
 私が所管する常任委員会の専権事項でも温暖化対策。

これからもその改善に努めます。

 

JUGEMテーマ:横浜

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM