2019年8月22日(木)【タウンニュースに掲載】震災対策待ったなし

  • 2019.08.22 Thursday
  • 11:05

 

2019年8月22日(木)付タウンニュースに掲載されました。

  

震災対策待ったなし

 

8月30日から9月5日は「防災週間」。
浅間山が噴火するなど、近年自然災害の発生は
頻度を増しており、日頃の備えの重要性は一層増しています。
地震対策に注力する横浜市は、「元禄型関東」「東京湾北部」
「南海トラフ巨大」「慶長型」を起こり得る巨大地震と想定。
中でも「元禄型」が死傷者数、焼失棟数ともに最大としています。
 
 震災が発生した場合、市長をトップとする市災害対策本部、
その下に区長をトップとする区災害対策本部を設置。
このほか災害規模により、被災現地に災害応急対策が
必要と判断された場合は、現地災害対策本部も置かれます。
国と連携を図りながら、支援、協力体制を確保する考えです。
 
 災害対策は多岐にわたります。その中でも私が継続して
求めているものが無人航空機「ドローン」の活用。
大規模災害時、上空から現地の情報収集を可能にするもので、
人名救助にも威力を発揮します。
 
 いつ起きるか分からない巨大地震。
あらゆる対策、準備を市とともに早急に進めます。

 

JUGEMテーマ:横浜

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM